スポーツ関連-1



2021.07.21-産経新聞-https://www.sankei.com/article/20210721-LHJGWW4FLJLA7EWCUFVD4XHUNY/
新横綱・照ノ富士「不動心を心掛け」と口上

  大相撲の照ノ富士(29)=本名ガントルガ・ガンエルデネ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=横綱昇進伝達式が21日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋で開かれ、日本相撲協会の使者を迎えた令和初の新横綱は「謹んでお受けいたします。不動心を心掛け、横綱の品格、力量の向上に努めます」と述べた。土俵入りの型は師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)と同じく不知火型となる。

  日本協会は大相撲秋場所の番付編成会議と臨時理事会を開き、照ノ富士の第73代の横綱昇進を満場一致で決定。高島(元関脇高望山)と浅香山(元大関魁皇)両親方を使者として派遣し、午前9時半ごろから伝達式が行われた。師匠とおかみさんらとともに使者を迎えた照ノ富士は緊張した面持ちで式に臨み、はっきりとした声で口上を述べた。
  照ノ富士は18日に千秋楽を迎えた名古屋場所で、14勝1敗の好成績を収めて優勝次点となった。先場所まで連覇していた安定感も高く評価され、19日に横綱審議委員会が全会一致で横綱に推薦していた。

  横綱誕生は平成29年の稀勢の里以来4年ぶりで、モンゴル出身は朝青龍、白鵬、日馬富士、鶴竜に次いで5人目となる。照ノ富士は両ひざの故障や病気に苦しみ、大関陥落後に序二段へ番付を落としてから頂点まで上り詰めた。


2021.07.02-日刊スポーツ-https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202107020000205.html
大谷翔平が球宴初選出 DH部門1位 日本人野手はイチローらに続き4人目

  エンゼルス大谷翔平投手(26)が1日(日本時間2日)、メジャー4年目で米オールスターに初選出された。ファン投票の2次(最終)選考結果がスポーツ専門局ESPN内で発表され、ア・リーグDH部門で大谷が得票1位となり、13日(同14日)にロッキーズの本拠地クアーズフィールド(コロラド州デンバー)で開催されるオールスターに先発出場することが決まった。

  大谷は1次投票で断トツの196万1511票を集め、2位のJ・D・マルティネス(33=レッドソックス)、3位のヨルダン・アルバレス(24=アストロズ)とともに最終候補3人にノミネートされた。6月29日の2次投票途中経過でも63%の票を集め、2位アルバレスの20%、3位マルティネスの17%を大きくリードしていた。

  大谷はここまでリーグトップの28本塁打、同3位の63打点をマーク。日本人野手ではイチロー外野手(マリナーズ)の10回(ファン投票9回)、松井秀喜外野手(ヤンキース)の2回(同1回)、福留孝介外野手(カブス)の1回(同1回)に続く4人目の選出。直近では、2010年のイチロー以来となる。
  大谷はオールスター前日の12日(同13日)に開催されるホームランダービーへの出場も表明している。

  ○…ブルージェイズのゲレロがア・リーグの一塁手で75%の票を集め、両リーグトップの得票率だった。2位はナ・リーグの遊撃手で64%のパドレスのタティス、3位が大谷の63%。エンゼルスからはトラウトも外野手トップの19%を集め選出されたが、右ふくらはぎの張りのため欠場が確定しており、他の選手が代わりにスタメン出場する。投手と控え野手は選手間投票などで選ばれ、4日に全選手が出そろう。


2021.06.28-Yahoo!Japanニュース(Tennis Classic)-https://news.yahoo.co.jp/articles/7258d806cce3febcdecbb4fe697699425b818535
地元イギリスのコンタが濃厚接触者として大会を欠場[ウィンブルドン]【テニス】

2017年ベスト4のコンタが濃厚接触者に。10日間の隔離で大会を欠場

  6月27日、ウィンブルドンは女子シングルス第27シードとして出場する予定だったジョハナ・コンタ(イギリス/世界ランク31位)新型コロナウイルス濃厚接触者として、10日間隔離すると発表。これにより大会を欠場することとなった。

  発表によると、27日にコンタのチームの一人に新型コロナウイルスの症状が見られ、その後の検査の結果で陽性反応が出たと確認。
  政府の法律に基づき、大会を主催するAELTC(オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ)は、コンタを10日間の隔離するとし、大会を欠場する運びとなった。
  前哨戦のWTA250 ノッティンガム大会では、約4年2ヵ月ぶりにWTAタイトルを獲得し、ウィンブルドンに向けて、万全の準備をしていたコンタ。ウィンブルドンでは、2017年にベスト4に進出しており、その時も前年準優勝で当時世界ランク1位のアンゲリーク・ケルバー(ドイツ)を破っており、良いイメージを持って大会を迎えることができただろう。
  26日に行われた大会前の記者会見でコンタは、2年ぶりに行われるウィンブルドンだけに終始、上機嫌で対応。「ウィンブルドンは私たち(イギリス人)のスポーツの夏の大部分を占めているの。大会が戻ってきたことは励みになる。正常な状態が戻ってきたことを示し、とても良いことだと思う」と大会を楽しみにしていた。
   コンタの欠場により、ラッキールーザーとして中国のワン・ヤファン(同123位)が本戦入り。初戦でカテリーナ・シニアコワ(チェコ/同64位)と対戦する。







このTopに戻る












monomousu   もの申す
最近のニュース
TOPにもどる
これまでのスポーツ関連ニュースは「エンタメ問題」へ(ここをクリックしてください)