2025年 大阪万博-1


2025年大阪・関西万博

2020.12.01-産経新聞 THE SANKI NEWS-https://www.sankei.com/economy/news/201201/ecn2012010038-n1.html
大阪万博、国際事務局が承認 担当相「参加を心から歓迎」

  博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)の総会が1日、オンライン方式で開かれ、2025年大阪・関西万博の事業計画などを定めた日本政府の「登録申請書」が承認された。登録申請書には会期を25年4月13日から10月13日までとすることなどが盛り込まれており、今回の承認により正式に各国に万博参加を呼びかけられるようになった。
  井上信治万博担当相は1日の総会で、「日本は皆さまの積極的な参加を心から歓迎し、日本での大阪・関西万博を成功させるために皆さまと緊密に共働することを楽しみにしている」と英語でスピーチ。新型コロナウイルスによる健康や経済面での苦難を乗り越えた上で、「将来の社会をデザインし、示していく素晴らしい機会になる」と訴えた。
  BIE総会は新型コロナウイルス禍を受け、6月の予定が半年間延期され、本部のあるパリには参集せずオンライン方式で開催することが決まった。日本政府は承認後、外交ルートを通じて速やかに招請活動を進める方針だ。
  新型コロナの影響で、各国・地域などへの対面による働きかけがままならない中、今年10月に開幕予定だったアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ万博が1年延期されたことなどで大阪・関西万博の出展者らが準備にかけられる期間は通常より1年半短い3年となっている。出展内容を早めに詰めないと時間のかかるパビリオン建設工事などが「間に合わなくなる」(政府関係者)ことなどが懸念されている。
  総会では開催国に決まった日本に対しBIEから万博旗を渡す式も実施。旗は既に日本側に届けられており、万博担当大臣室に掲揚される予定という。









このTopに戻る

monomousu   もの申す
最近のニュース
TOPにもどる