華偽-フアーウエイ問題

2019年3月

中国通信機器大手「華偽技術-フアーウエイ」副会長兼最高財務責任者の孟晩舟被告=米国で起訴=が不当な拘束で権利を奪われたとして、
     カナダ政府などを相手に損害賠償を起こしたと報じた。裏事情は米国の要請に基ずくもので、孟被告は現在は保釈されているが、
     今月1日にカナダ司法省は引渡し手続きを進める許可をだした。(2019.3.6)
中国通信機器大手「華偽技術-フアーウエイ」副会長兼最高財務責任者の孟晩舟被告=米国で起訴=が不当な拘束で
     権利を奪われたとして、カナダ政府などを相手に損害賠償を起こしたと報じた。裏事情は米国の要請に基ずくもので、孟被告は現在は
     保釈されているが、今月1日にカナダ司法省は引渡し手続きを進める許可をだした。(2019.3.5)


2019年2月

中国通信機器大手の華為技術(フアーウエイ)の創業者権最高経営責任者(CEO)の任正非氏は「米国が当社を潰せるわけがない」、
    拘束大容量の第5世代(5G)移動通信システム開発では当社が世界の研究より先んじているため「世界はわれわれを放ってはおかない」
    と言っている(2019.2.20)

2019年1月

英国オックスフオード大学フアーウエイ資金提供や寄付など受付拒否する方針!
中国通信機器大手の「フアーウエイ」(華為技術)は拘束大容量の「第5世代」(5G)移動通信システムに対応した半導体を発表、さらに今年6月に
     「第5世代」(5G)対応の「スマートフオン」を市場に投入するみとうしである。(2019.1.30)

このTopに戻る

monomousu   もの申す
最近のニュース
TOPにもどる