エンタメ-1



2020.6.26-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200626/k10012485311000.html
囲碁 芝野虎丸二冠 史上最年少で「三冠」に 記録を大幅更新

  囲碁の芝野虎丸二冠が、26日七大タイトルの1つ「十段戦」を制して20歳7か月で「三冠」を達成し、井山裕太さんが持つ最年少記録「23歳1か月」を大幅に更新しました。
  芝野虎丸二冠(20)は去年、「名人戦」を19歳で制して史上最年少での七大タイトル獲得を果たしたあと、「王座」のタイトルも奪って「二冠」となり、ことし3月から3つ目のタイトル挑戦となる「十段戦」の五番勝負を戦っています
  芝野二冠は、村川大介十段(29)を相手にここまで2勝1敗とタイトル獲得まであと1勝に迫り、26日東京の日本棋院で行われた第4局に臨みました。
  対局は午後4時57分、芝野二冠が村川十段を投了に追い込み、3勝1敗で「十段」のタイトルを獲得しました。
  芝野さんは20歳7か月で「三冠」を達成し、井山裕太三冠(31)が平成24年に成し遂げた最年少記録「23歳1か月」を2年6か月更新しました。
  また、芝野さんと井山さんは現在持っている七大タイトルの数が3つで並ぶことになり、芝野さんは、現在、井山さんと直接対決している「本因坊戦」に、単独トップの「四冠」がかかることになります。
芝野さん「記録を励みに頑張る」
  「三冠」を達成した芝野虎丸さんは、26日の対局について「結果については素直にうれしいですが、内容的には満足できないところがあるので反省のほうが強いです」と振り返りました。
  そして、最年少で「三冠」を達成したことについては、「最年少記録ということはあまり考えていませんでしたが、こういう記録があるということはうれしいことなので、それを励みにして頑張ろうと思います」と笑顔で話していました。
  また、本因坊戦で直接対決している井山裕太三冠について問われると、「布石も構成力もすごいですし、中盤以降の厳しさも感じていましたが、実際に打ってみると思っていた以上に強く感じて、大変な相手だなと思います。井山先生を倒すというよりは、自分がもっと強くなって井山先生にとってもいい相手になれるといいかなと思っています」と意気込んでいました。


2020.6.20-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200620/k10012477991000.html
米 男子ゴルフツアー 選手の新型コロナ感染 初めて確認

  新型コロナウイルスの影響で中断されたあと、今月11日に再開した男子ゴルフのアメリカツアーの大会で、選手の感染が初めて確認されました。
  新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、39歳でツアー通算5勝をあげているアメリカのニック・ワトニー選手です。
  男子ゴルフのアメリカツアーは新型コロナウイルスの影響で、ことし3月中旬の大会が途中で打ち切られたあと、今月11日に再開し、18日からはサウスカロライナ州で再開後、2戦目となる大会が行われていました。
  大会主催者によりますと、ワトニー選手は大会前の検査では陰性でしたが、体調不良で医師に相談したあと、再び検査を受けた結果、新型コロナウイルスへの感染が確認され、19日の第2ラウンドはプレーせず大会から離脱したということです。
  男子ゴルフのアメリカツアーの選手で、感染が確認されたのは初めてです。
  この大会には、松山英樹選手が出場していて、大会は続行されています。


2020.6.8-産経フオト-https://www.sankei.com/photo/photojournal/news/200608/jnl2006080001-n1.html
「最後のほうは分からないまま指していた」藤井聡太七段が第1局制す タイトル戦初勝利

  将棋の渡辺明棋聖(36)=棋王・王将=に高校生棋士、藤井聡太七段(17)が挑戦するタイトル戦「第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第1局が8日午前9時から東京・千駄ケ谷の将棋会館で指され、先手の藤井七段が157手で勝ち、初のタイトル戦挑戦で初戦を白星で飾った。最年少タイトル獲得記録の更新を目指す藤井七段は幸先の良いスタートを切った。
  今期の棋聖戦五番勝負は渡辺棋聖が初防衛を目指し、藤井七段はタイトル戦初挑戦で初タイトル獲得に挑む。第1局は、藤井七段が昨年度の最優秀棋士賞を受賞した最強棋士、渡辺棋聖に完勝した。
  藤井七段はこの日、屋敷伸之九段(48)が達成した17歳10カ月と24日の最年少タイトル挑戦記録を4日更新。藤井七段が五番勝負を勝ち越し、渡辺棋聖から棋聖位を奪取すれば、屋敷九段が持つ18歳6カ月の最年少タイトル獲得記録を上回る。
 第2局は28日、同じ東京・将棋会館で行われる。
リモート会見 一問一答
  第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負第1局を制した藤井聡太七段が8日夜、モニターを利用したリモート会見に臨んだ。
第1局で勝利した心境は
 「まず先勝できてよかった。第2局までしばらく間があるので準備したい」
 --熱戦で終盤、王手が続く場面があったが
 「かなりきわどい展開になり、時間がなかったので、最後のほうは分からないまま指していた」
 --和服を予想していたが、スーツ姿だった
 「師匠にいただいた和服があったが、4日の挑戦者決定戦から今日の第1局まで時間がなく、勝手が分からなかった。第2局以降で着たい」
 --3月以降連勝しているが
 「最近はトップ棋士と対戦できることが多く、充実していると感じている」
 --タイトル戦で戦っての感想は
 「長い持ち時間で渡辺棋聖と戦うのは初めて。中盤でいくつか思いつかない手を指され、こちらも見習わなければならない」
 --大勝負が続く厳しいスケジュールだった
 「ここまで対局が続くことはあまりなかった。休むときはしっかり休むようにしている」
 --1勝してタイトルが近づいたと思うが
 「先勝できたのはよかったが、まだ始まったばかり。第2局以降全力尽くしたい」


2020.6.3-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200603/k10012456771000.html
巨人 坂本と大城が新型コロナウイルスに感染

  プロ野球の巨人は主力の坂本勇人選手とキャッチャーの大城卓三選手が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
  巨人は3日、14年目の31歳、坂本選手と3年目の27歳、大城選手が新型コロナウイルスに感染していることが、確認されたと発表しました。
  球団では先月末に選手やスタッフを対象に行った、新型コロナウイルスに感染したことがあるかを調べる抗体検査を実施した結果、4人に新型コロナウイルスの感染歴を示すとされる抗体が確認されたということです。
  そして4人のうち、坂本選手と大城選手は2日、PCR検査を実施した結果、3日午前、「陽性」と確認されたということです。
  球団によりますと、2人は3月下旬以降、味覚やきゅう覚の異常など体調に問題はなく、検査から2週間前までさかのぼった2人の日常の行動を確認したところ、坂本選手は先月29日に知人と昼食を取った1回、大城選手は先月28日にチームメート2人と夕食を取った以外は、外食も夜の外出も一切していないということです。
  プロ野球では今月19日のシーズン開幕に向けて、2日から練習試合が始まり、坂本選手は4番・ショート、大城選手は7番・キャッチャーでともに先発出場していました。
  2人の感染確認を受けて午後2時から、東京ドームで予定されていた西武との練習試合は中止となりました。
  また、保健所が2人の選手との濃厚接触者について特定を急いでいますが、球団では念のために幅広く検査を受けるべきだと判断した、26人について3日、都内の医療機関でPCR検査を受けさせることを決めました。また、これ以外の1軍の選手や監督、それにコーチなどが全員、4日の午前中にPCR検査を受けるということです。
  坂本選手と大城選手は今後、PCR検査を連日受け、陰性が確認され次第、早期にチームに合流することを目指すことにしています。プロ野球では、3月下旬に阪神で藤浪晋太郎投手を含めた、3人の選手の感染が明らかになっています。
坂本勇人選手とは
  巨人の坂本勇人選手は兵庫県出身、プロ14年目の31歳です。青森の光星学院高校、現在の八戸学院光星高校から平成19年にドラフト1位で入団し、2年目からショートのレギュラーに定着しました。
  その後、球界を代表する選手に成長し、平成27年からはチームのキャプテンを務めていて、平成28年に首位打者のタイトルを獲得したほか、これまでベストナインに5回選ばれています。
  昨シーズンは、全試合に出場し自己最多でリーグ2位となる40本のホームランを打ち、5年ぶりのリーグ優勝に貢献し、初めて最優秀選手に輝きました。
大城卓三選手とは
  巨人の大城卓三選手は沖縄県出身、プロ3年目の27歳です。社会人のNTT西日本から強打が持ち味のキャッチャーとして、平成30年にドラフト3位で入団しました。
  1年目から83試合に出場すると2年目の昨シーズンは、ファーストでの出場も合わせて109試合に出場し打率2割6分5厘、ホームラン6本の成績でした。
  これまでのプロ2年間の通算では、192試合に出場してホームラン10本、打率2割6分5厘で、今月19日からの開幕が決まった今シーズンは正捕手獲得を目指していました。
スポーツ界の新型コロナ感染
  スポーツ界では、これまで新型コロナウイルスに感染した大相撲の力士が亡くなったほか、プロ野球やバスケットボール男子のBリーグ、サッカーのJリーグで選手やスタッフなどから感染者が出ています。
  大相撲では、新型コロナウイルスに感染した三段目の勝武士が、先月13日に亡くなったほか、勝武士の師匠の高田川親方や同じ相撲部屋のほかの力士も感染しました。
  プロ野球では、3月下旬に阪神の藤浪晋太郎投手を含めた選手3人の感染が明らかになったほか、バスケットボール男子、Bリーグの大阪エヴェッサでは選手やスタッフ合わせて13人が、新型コロナウイルスに感染しました。
  サッカーJリーグでも2日、J1の名古屋グランパスが元日本代表の金崎夢生選手の感染を発表したほか、元日本代表でJ1、ヴィッセル神戸の酒井高徳選手などが、新型コロナウイルスに感染しました。プロ野球・巨人は新型コロナウイルスに感染したことが確認された2人の選手と接触し、球団として念のために幅広くPCR検査を受けるべきだと判断した26人の検査の結果が陰性の場合、予定どおり、5日からの練習試合を実施する考えを示しました。
専門家「感染させるリスク高くないと推察される」
  巨人によりますと、新型コロナウイルスの対応策を協議する「対策連絡会議」の専門家チームの賀来満夫座長は、2人の選手について、抗体検査で、感染後しばらくしてできるIgG抗体が確認されていることから、「感染から回復して、かなり時間がたったと思われる。そのため、他人に感染させるリスクは高くないと推察されるが、感染防止のために練習試合を中止し、濃厚接触者を特定してPCR検査を実施するという、慎重な判断は支持したい」という見解を示しているということです。
  こうした専門家の見解を受けて、感染した選手2人は、4日以降、入院した医療機関で毎日、PCR検査を受け、陰性が確認できしだい、チームへの合流を目指すということです。


2020.6.3-JIJI COM-https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060300537&g=soc
巨人選手の新型コロナ感染判明 西武との練習試合中止―プロ野球

  プロ野球巨人は3日、午後2時から東京ドームで予定されていた西武との練習試合を中止した。球団広報部は理由を明らかにしていないが、関係者によると、巨人の選手に新型コロナウイルス感染が判明したという。巨人は同日夕に記者会見を行う予定。
  新型コロナの影響でプロ野球は当初3月20日の開幕を延期。5月25日の12球団代表者会議で新たな開幕日を6月19日に定め、前日2日に開幕に向けた無観客での練習試合が始まったばかりだった。
  プロ野球では3月に阪神の藤浪晋太郎投手ら3選手の感染が判明。3選手とも既に回復し、チームに合流している。
  日本野球機構ではJリーグと合同で立ち上げた「新型コロナウイルス対策連絡会議」の感染症専門家チームの助言を取り入れた感染防止のガイドラインを作成中で、今後巨人はそれに沿って対応することになる。


2020.5.27-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200527/k10012446961000.html
前澤友作氏の資産管理会社 約5億円申告漏れ指摘 東京国税局

  ファッション通販サイト「ZOZO」の創業者で実業家の前澤友作氏が役員を務める資産管理会社が、プライベートジェットの私的利用をめぐって東京国税局からおよそ5億円の申告漏れを指摘されたことが関係者への取材で分かりました。
  関係者によりますと、実業家の前澤友作氏は、みずからが役員を務める資産管理会社「グーニーズ」が所有するプライベートジェットを、私的な海外旅行などで頻繁に利用していたということです。
  前澤氏は、プライベートジェットの利用料として一部の費用を資産会社側に支払っていましたが、東京国税局は、本来、前澤氏が支払うべき利用料が去年3月期までの3年間でおよそ5億円不足し、資産管理会社はその利用料を所得として計上する必要があると指摘したということです。
  関係者によりますと、会社側はすでに修正申告しましたが、赤字分と相殺され、法人税の追徴課税は発生しなかったということです。
  一方、前澤氏個人も、絵画の売買で得た利益などをめぐって、東京国税局から、おととしまでの3年間でおよそ9900万円の申告漏れを指摘され、追徴課税はおよそ4000万円に上ったということです。
  これについて前澤氏は27日、ツイッターに「私は逃げも隠れもしないし、税務処理の方法でご指摘があれば、惜しまず税金払いますので、税金はどうか有効活用願います」などと投稿しています。


2020.5.26-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200526/k10012444801000.html
木村花さん SNS上の非難が1日に100件近く 自殺の可能性も

  シェアハウスでの生活を記録する民放の番組「テラスハウス」に出演し、3日前、都内で死亡したプロレスラーの女性について、番組への出演や言動を非難するSNS上の書き込みが多い時で1日に100件近くあったとみられることが関係者への取材でわかりました。遺書のようなメモも見つかり、警視庁はひぼう中傷を苦に自殺を図った可能性もあるとみて調べています。
  シェアハウスで男女6人が共同生活する様子を記録するフジテレビの番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレスラー、木村花さん(22)は3日前、都内の自宅で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡しました。
  所属団体などによりますと、SNS上では番組への出演や言動を非難する投稿がされていたということですが、木村さんに対するこうした書き込みは多い時で1日に100件近くあったとみられることが関係者への取材でわかりました。
  捜査関係者によりますと、木村さんの自宅からは母親や仲間への感謝の思いがつづられた遺書のようなメモが見つかったということです。
  警視庁はSNS上でのひぼう中傷を苦に自殺を図った可能性もあるとみて詳しいいきさつを調べています。
道場所有の女性「礼儀正しく 娘のように思っていた」
  木村花さんがプロレスの練習に通っていた道場を所有する72歳の女性は、花さんについて「大きな声で『こんにちは』とあいさつしてくれるし、礼儀正しく、娘のように思っていました。頑張ってやっとここまで来て、大きな舞台にも出られるようになり、これからの子でした。とてもショックで悲しく、何とも言えない気持ちです」と無念の思いを語りました。
  そのうえで「いわれもないひぼう中傷で気持ちが沈んでしまったのではないかと思います。顔が見えないからといって相手の気持ちを考えずに書き込んだ人たちは、次々に書き込みを削除したといいますが、憎いし、悔しいです。リングの上では悪役を一生懸命に演じていた花ちゃんは、強く見えるかもしれないけど、ふつうの22歳の女の子です。悩みを打ち明けられる人がそばにいなかったのか、ひとりで命を絶つなんて本当にかわいそうです」と話していました。


2020.5.25-Sankei Biz-https://www.sankeibiz.jp/workstyle/news/200525/cpd2005251930003-n1.htm
「ネットいじめ」「指殺人」世界でも問題視 法整備求める声も

  女子プロレス選手の木村花さんの急死をめぐっては、SNS上で多くの誹謗(ひぼう)中傷を受けていたことが問題となっている。芸能人などの個人に対してネット上で厳しい批判を繰り返す行動は「ネットいじめ」として世界でも問題視されており、専門家は法整備の必要性を訴えている。
  木村さんへの誹謗中傷が始まったのは、3月末のテラスハウス放送後からだった。
  テラスハウスはシェアハウスで男女6人が共同生活する様子を記録した番組で木村さんは昨年9月から出演していた。3月末に配信された回では、メンバーの1人が木村さんのプロレス衣装を誤って洗濯するトラブルが発生。木村さんが相手を強く非難する様子が配信されると、木村さんに対する誹謗中傷が過熱した。
   《早く消えてよ》《お前の方がクズだよ》などの書き込みがSNS上に相次ぎ、木村さんは胸を痛めていたとみられる。
   今月23日未明には、木村さんは《毎日100件近く率直な意見。傷付いたのは否定できなかったから。死ね、気持ち悪い、消えろ、今までずっと私が1番私に思ってました》とSNSに記していた。 その直後、木村さんは自殺を図ったとみられる。
  SNS上の有名人への誹謗中傷をめぐっては、これまでも度々、問題となってきた。

  韓国では昨年、人気女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさん=当時(28)=が自殺。元交際男性とのトラブルを機に執拗(しつよう)に中傷され、ハラさんは「ひと言の言葉で人を殺すことも生かすこともできる」などとSNSでの誹謗中傷を批判していた。
  また、ハラさんと親しかった歌手のソルリさん=当時(25)=もSNSで非難を受け、自殺。パソコンのキーボードや携帯電話を指で簡単に操作して悪質な書き込みを行うことで有名人らを死に追いやることになるという意味の指殺人」が社会問題化した。
  ただ、こうしたSNS上での誹謗中傷は刑法の名誉毀損罪などに問われる可能性があるが、立件のハードルは高い。
  インターネット上のトラブルに詳しい斎藤裕弁護士によると、名誉毀損罪の成立には「不特定多数に具体的事実を示し、社会的評価を低下させる必要がある」とする。このため、今回の木村さんのケースのように《消えろ》《気持ち悪い》などとする罵倒の類では適用は難しく、より具体的な本人をおとしめるような内容が必要とされるという。
  一方、民事での損害賠償請求でも、SNS事業者に投稿者のアドレス開示を求め、投稿者本人を特定することを求められるなど、時間と費用がかかる。
  芸能人に対するSNSでの誹謗中傷について詳しい佐藤大和弁護士は「集団での誹謗中傷に対しては、迅速かつ適切に対応できる法律がないのが問題だ」と指摘。「1人が大人数に対して対応できる被害救済制度の法整備と、SNSを運営する各社が主体的にコメントを停止するなどの措置をとれるようにすべきだ」と話している。
大渡美咲、村嶋和樹、吉沢智美


2020.5.22-OkinawaTimes(沖縄タイムス)-https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/574803
長崎高野連、7月に代替大会開催 夏の甲子園中止で、千葉も検討

  新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今夏の全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた地方大会の中止が決まったことを受け、長崎県高野連は22日、運営委員会で代替大会を7月に開催することを決め、発表した。
  長崎県高野連によると、全国選手権の出場校を決めるために予定していた大会と同時期の開催となる見通し。感染防止対策や観客の有無、選手の移動方法などについては今後検討していくという。西田哲也会長は「開催の課題のクリアに向けて全力で話し合いを重ねていきたい」と話した。
  千葉県高野連も臨時理事会で、独自の大会を8月に開催する方向で準備を進めることを決めた。(共同通信)


2020.5.7-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200507/k10012421291000.html
外交評論家の岡本行夫氏が死去 新型コロナウイルスに感染

  外交評論家で、小泉内閣や橋本内閣で内閣総理大臣補佐官を務めた岡本行夫氏が、新型コロナウイルスに感染し、亡くなっていたことが、外務省関係者への取材でわかりました。74歳でした。
  岡本行夫氏は、外務省の北米第一課長などを歴任したあと、外交評論家になり、当時の橋本内閣で沖縄問題担当の総理大臣補佐官を務めました。
  その後、小泉内閣でも総理大臣補佐官に任命され、イラク戦争が終結したあとの復興に向けた政府の支援策の検討にあたりました。
  総理大臣補佐官を退任したあとは、外交評論家としてテレビに出演するなど活動していましたが、外務省関係者によりますと、新型コロナウイルスに感染し、先月下旬、亡くなったということです。
アーミテージ元国務副長官「日米関係の巨人」
  アメリカで知日派として知られ、岡本行夫氏と親交のあったアーミテージ元国務副長官は、「岡本行夫氏は、日米関係の巨人だった。彼は国のために最善と思ったことを常に行った。それゆえ、私の目から見れば、彼は真の愛国者だった。お祈り申し上げます」というコメントを発表しました。
ジョセフ・ナイ教授「日米関係と同盟の擁護者」
  アメリカのクリントン政権で国防次官補を務め、沖縄の基地問題など日米関係に深く関わってきたハーバード大学のジョセフ・ナイ教授は、「岡本行夫氏は、個人的な良い友人で、日米関係とわれわれの同盟のすばらしい擁護者だった。彼を失ったことに心から悲しんでいる。ひどいウイルスの悲劇的な犠牲だ」というコメントを発表しました。


2020.5.6-TBS NEWS-https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3973052.html
赤江珠緒さん 退院、TBSラジオにコメント

  新型コロナウイルスに感染し、入院していたフリーアナウンサーの赤江珠緒さん(45)が退院したことがわかりました。
  赤江さんは新型コロナウイルスに感染し、肺炎の症状で入院していましたが、6日のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」にコメントを寄せ、退院を報告しました。
  「いろいろとご心配をおかけしましたが、この度、退院となりましたので取り急ぎご報告いたします。この後しばらくは自宅療養をしながら体力の回復を目指します。今回助けていただいた医療現場の皆様に心より感謝を申し上げます」


2020.5.4-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200504/k10012417441000.html
大相撲 夏場所は中止 7月の名古屋場所は国技館開催へ

  日本相撲協会は、緊急事態宣言の延長が決定したことを受けて、今月24日に初日を迎える予定だった、大相撲夏場所の中止を決めました。本場所の中止は、一連の八百長問題に揺れた平成23年春場所以来です。
  日本相撲協会は4日、緊急事態宣言の5月31日までの延長が決定したことを受けて、夏場所の扱いについて協議しました。
  そして持ち回りの理事会を開いた結果、ファンや関係者の健康と安全を確保するためなどとして5月24日から東京 両国の国技館で予定されていた夏場所の中止を決めました。大相撲の本場所の中止は、一連の八百長問題に揺れた平成23年春場所以来、3回目です。
  また相撲協会は、毎年7月に名古屋市で開催され、ことしは7月19 日を初日としていた名古屋場所については日程は変更せず、大人数での移動と長期滞在を避けるため会場を愛知県体育館から国技館に変更することを決めたうえで、観客を入れずに開催することを目指すとしています。
  さらに9月の秋場所のあと各地で行われる予定だった秋巡業の中止も決めました。
  相撲協会は、4月の臨時理事会で、当初の予定から2週間、夏場所の初日を延期するとしていましたが、その後の新型コロナウイルスの感染状況の悪化や、特別措置法に基づく緊急事態宣言について、政府が新たな感染者数は減少傾向に転じている一方、医療提供体制は厳しい状況が続いているなどとして、対象地域を全国としたまま、5月末まで延長する方針を明らかにしたことから、夏場所の開催は厳しいとの認識を示していました。
八角理事長「大変残念に思う」
  日本相撲協会の八角理事長は、「相撲観戦を楽しみにしているファンの皆様には、大相撲を見せられる日が先になってしまい、大変残念に思います。力士をはじめとする協会員一同、今後も皆様と同様に、一生懸命、新型コロナウイルスの感染予防に努めていきます」としたうえで、「今後、本場所が開催できた際には、精いっぱい迫力のある相撲を見てもらえるよう、これからも取り組んでいきます」とコメントを発表しました。
  また八角理事長は、名古屋場所の会場を東京 両国の国技館に変更して開催することについて、「特別開催として無観客開催を目指しています」としています。
  さらに、秋巡業を中止とした理由については、「開催できるかどうかのめどが立たない中で準備を進めていくことは、主催者にご迷惑となると判断し、中止を決定しました」と説明しました。
  そして、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえて、「一刻も早く現在の状況が終息することを願うとともに、感染症により亡くなられた方とそのご遺族に心よりお悔やみを申し上げます。また現在治療中の皆様、ご家族の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。全国各地で感染症の治療・ケアにあたられている医療関係者の皆様に心から感謝するとともに、エールを送らせていただきます」とコメントしています。
開催の可能性探ったが
  日本相撲協会は、大相撲夏場所の日程を2週間延期するなどして開催の可能性を探っていましたが、緊急事態宣言の延長を受けて、開催を断念せざるをえませんでした。
  ことし3月の春場所は、場所の1週間前まで開催するかどうかの検討が続き、一時は中止する案も上がっていましたが、結局、観客を入れない形での開催に踏み切り、1人の感染者を出すこともなく無事に場所を終えました。
  しかし、春場所が終わった直後の3月下旬から感染の状況が急速に悪化し、先月3日、相撲協会は夏場所の開催を2週間延期して今月24日を初日とすると発表しました。
  記者会見した八角理事長は、「通常開催を目指しながら無観客での開催や中止を含めて、あらゆる角度から柔軟な姿勢で検討を重ねたい」と述べ、中止の可能性を否定しませんでした。
  その後も状況は好転せず、先月7日には東京や神奈川、大阪など7都府県を対象に緊急事態宣言が出され、10日には力士で初めての感染者が出たことが発表されました。
  角界での感染拡大は続き、高田川親方や十両の白鷹山を含め、これまでに7人の感染が明らかになっていて、最初に感染した力士1人は今も入院して治療を続けているということです。
  先月27日には、夏場所の番付が発表されたものの、力士は体をぶつけ合う稽古を控えるように求められ、基礎的な運動しかできず、場所に向けて十分な稽古ができている状況とは言えませんでした。
  芝田山広報部長は、連日、報道の代表取材に応じ、「現状を踏まえて検討していく。諦めずに5月の開催を視野に入れていきたい」と、あくまで開催の可能性を探る姿勢を示していました。
  しかし、今月1日、緊急事態宣言について安倍総理大臣が対象地域を全国としたまま、1か月程度延長することを決定する方針を明らかにするなど、夏場所の開催が厳しい状況となっていました。
  そして、緊急事態宣言の延長が決定されたことを受けて、相撲協会は夏場所の開催を断念せざるをえませんでした。
芝田山広報部長「番付はそのまま次の本場所へ」
  日本相撲協会の広報部長を務める芝田山親方は、夏場所の番付について「相撲を取るわけではないので番付の上がり下がりはない。そのまま移行する予定だ」と述べ、現時点で次に行われる本場所まで維持する考えを示しました。
  今後の力士の稽古については「引き続き出稽古は禁止する。接触する稽古は原則として自粛を勧めるが、力士たちの体調を十分に観察したうえで、師匠の判断で取り入れてもかまわない」と柔軟な対応をしていく考えを明らかにしました。
  角界では親方と力士の新型コロナウイルスの感染が相次ぎましたが、芝田山親方は「あくまで政府の緊急事態宣言の延長を受けて中止した」と強調したうえで「相撲界で40年以上やっていて、このようなことが起きるとは思ってもみなかった。皆さんと一緒に感染予防策を徹底して辛抱するしかない。私たちも苦渋の決断だ。本場所の開催は絶対的に必要なもので、次の場所に向けてしっかりと準備を進めていきたい」と話していました。
新大関 朝乃山「一日一日を大事に 今できることを」
  観客を入れずに行われたことし3月の春場所後に大関に昇進し、新大関として夏場所に臨むはずだった朝乃山は「7月の場所に向けて、一日一日を大事に今できることを続けていきたい」と気持ちを切り替えていました。
  春場所で44回目の優勝を果たした横綱 白鵬は「今は残念な気持ちだが、世の中がこういう状況なのでしかたがない。この5月をどう過ごすかが次の場所に生きていくのではないか」と心境を話しました。
  例年は名古屋市で行われている7月の本場所の会場が東京 両国の国技館に変更されることについては「名古屋のファンの気持ちを思うと残念だが、これも世の中の状況を考えると今はしかたのないことだ。先の見えないたたかいだが、終息した時には名古屋のファンとも触れ合うことができたらと思う」と話していました。
  横綱 鶴竜は「今できることを継続して行い、7月の場所で元気な姿を見てもらえるようにしっかり準備したい」と話し、大関 貴景勝は「引き続き、基礎運動を中心に体の全体を鍛えていきたい」と冷静に受け止めていました。


2020.5.1-RecordChina-https://www.recordchina.co.jp/b799570-s0-c50-d0035.html
日本の五輪銀メダリスト、収入ゼロで配達員に=中国ネット「応援したい気持ちになった」

  12年ロンドン五輪のフェンシング男子フルーレ団体で銀メダルを獲得した三宅諒が、東京五輪の延期によって3社あったスポンサーとの契約が1月いっぱいで満了となり、現在収入ゼロになったため、フードデリバリーサービスの配達員としてのアルバイトを始めたとする報道が、中国でも注目されている。
  中国のスポーツメディアの網易体育は30日、日本メディアの報道を引用し、三宅が30日、配達員のアルバイトの初日の成果として「8軒回って4688円でした!」と報告したことを紹介した。
  これについて、中国のネットユーザーからは「よく知らない選手だけど、頑張ってほしい」「応援したい気持ちになった」「競技活動を続けていくため。恥ずかしいことでもなんでもないと思う」などの声が寄せられていた。
  また、三宅が、日本代表としての海外遠征費用約67万円を自己負担していたと明かしたことについては、「国の代表選手が遠征費用を自己負担?」「中国ではあり得ないのではないか」などと驚く声も上がっていた。(翻訳・編集/柳川)


2020.5.1-JIJI COM-https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050100994&g=soc
大原れいこさん死去 テレビプロデューサー

大原 れいこさん(おおはら・れいこ、本名犬養麗子=いぬかい・れいこ=テレビプロデューサー)4月27日午前10時1分、膠芽腫のため東京都内の病院で死去、84歳。岡山県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男拓(たく)氏。後日お別れの会を開く予定。

祖父は大原美術館(岡山県倉敷市)を設立した実業家、故大原孫三郎氏、夫は元共同通信社社長の故犬養康彦氏。70年、番組制作会社テレビマンユニオンを共同で設立。「オーケストラがやって来た」「五嶋龍のオデッセイ」などの音楽番組を多数手掛けた。


大原麗子
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


「テレビプロデューサーの大原れいこ(本名:犬養麗子、旧姓:大原)とは異なります。」
大原 麗子(1946年〈昭和21年〉11月13日 - 2009年〈平成21年〉8月3日)は、日本の女優。本名は飯塚 麗子(いいづか れいこ)

死去
  2009年8月6日、連絡が取れず不審に思って警察に通報していた実弟らによって、自宅で死亡しているのが発見された。62歳だった。行政解剖の結果、死亡推定日時は同年8月3日。死因は不整脈による脳内出血であると診断された・・・







このTopに戻る












最近のニュース

エンタメニュース1月~4月まで

monomousu   もの申す
TOPにもどる