monomousu   もの申す
最近のニュース
TOPにもどる
エジプト問題


2020.2.25-NHK NEWS WEB-https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200225/k10012301241000.html
エジプト ムバラク元大統領死去 「アラブの春」で辞任

エジプトで30年にわたって権力を握り、9年前に「アラブの春」と呼ばれた民主化運動で辞任に追い込まれたムバラク元大統領が死去しました。エジプトの国営テレビは、25日、ムバラク元大統領が死去したと伝えました。91歳でした。
  ムバラク元大統領は軍出身で、1981年に当時のサダト大統領が暗殺されたあと、副大統領から大統領に就任し、その後、30年にわたって権力を握りました。
  在任中は、「アラブの盟主」を自任し、欧米とも協調して国際的な影響力を強めたほか、アラブ世界でイスラエルと国交がある数少ない国としてイスラエルとパレスチナの仲介などに重要な役割を果たしました。
  一方で内政面では野党勢力やメディアへの締め付けなど強権的な支配体制を続け、2011年に「アラブの春」と呼ばれた民主化運動によって辞任に追い込まれました。
  その後、デモの参加者の殺害を指示した罪や公金を横領した罪などで起訴され、このうち横領の罪で実刑判決を受けましたが、殺害を指示した罪では無罪となり、3年前に釈放されていました。
  ムバラク元大統領は最近、病気の治療で首都カイロ市内の病院に入院していたということです。
  エジプト大統領府は「国に命を捧げた指導者であり、アラブの団結と尊厳を取り戻した第4次中東戦争の英雄だった」とする追悼の声明を発表しました。








このTopに戻る